腰椎分離症について

分離症

現代人とは切っても切り離せない腰の悩みですが、その痛みの原因やタイプはさまざま。

今回は腰痛のなかでも「腰椎分離症(ようついぶんりしょう)」という症状を取り上げて解説していきます。

腰椎分離症とは?

腰椎

腰椎とは人間の上半身を支える柱の役割を果たし、5つの骨がつながってできています。

腰椎分離症とは、腰椎をつなぐ椎間関節が疲労骨折している状態のこと。腰を反らしたり回したりする動きを繰り返し行うことで発症すると考えられています。そのためスポーツ選手に多く発症することが特徴の一つです。

腰椎分離症の原因

バレーボール

腰椎分離症は、腰椎をつなぐ関節が骨折し神経が圧迫されることで発症します。

直接的な原因の一つとして成長期のスポーツが挙げられます。特にバレーボールやバドミントンなど、腰を反らすスポーツをしていた方に多く発症しており、10代の発症がもっとも多いです。

しかし、若い頃に腰を酷使するスポーツをしていた方は、大人になってから腰痛を自覚することも。10代の頃に痛みの自覚症状がなくても腰椎分離症を発症している可能性は高いのです。

腰椎分離症は放置すると危険

腰痛

腰椎分離症は放置すると「腰椎すべり症」「脊柱管狭窄症」などの病気に移行する恐れがあります。特にすべり症は分離症を患う方の約2割が移行すると言われており、最も注意するべき病気です。

腰椎すべり症とは

痛い

腰椎すべり症は、腰椎がずれることにより神経が圧迫され発症する病気です。すべり症になると腰痛に加えて足に痛みやしびれが現れます。

悪化すると長時間の歩行が困難になるなど、日常生活に支障が出てくるでしょう。そうなる前に分離症の段階で適切な処置をすることが大切なのです。

東洋医学からみる分離症の痛みの原因

腰椎分離症で病院(西洋医学)を受診した方の多くは、骨の異常や炎症が原因であると医師に告げられるでしょう。しかし、分離症の原因のうち8割は骨以外にあるということがわかっています。

原因は骨にないのに、病院では骨のみにアプローチする治療法を勧める。これで効果が出るとは考えにくいですよね。このようなとき、東洋医学では「不通即痛(ふつうそくつう)」の考え方で施術を行います。

不通即痛とは

骨

不通即痛とは「通らざれば則ち痛みが出る」という考え方。つまり、痛みが出るのは体の循環が滞っていることが原因ということです。

血の巡りが悪くなると、全身に酸素や栄養が十分に行き渡らなくなります。また、血液には各器官に潤いを与える働きも持っており、循環が滞ると全身に影響が現れるのです。

先ほど分離症患者の約8割が骨以外に原因があるとお話しましたが、そのような方々は体の循環に問題があると私たちは考えています。

東洋医学で体の循環を改善

気血水

体には、「気(生命の源となるエネルギー)」「血(体に栄養を運ぶ血液)」が絶えず流れています。体の巡りが悪いということは、この「気」「血」が滞っている状態なのです。

東洋医学で「気」「血」の循環を改善する場合、鍼、お灸、食事療法、漢方といった方法がとられますが、一番のおすすめは鍼とお灸を使った鍼灸治療です。
鍼灸施術は適用範囲が広く即効性もあります。個人差はありますが数回で症状が改善するケースもございます。

当店での施術の特徴

当店ではお客様自身が持つ免疫力や自然治癒力を引き出し、症状が再発しないような体作りをめざしています。当店の施術の特徴をお話しますね。

鍼灸専門院ならではの技術力

お灸

当店は全国でわずか2%のみ存在する鍼灸専門の施術院です。鍼灸施術のなかでも技術力の必要な経絡治療を取り入れ、お客様の不調を改善しております。

経絡治療とは、体にあるツボ(経穴)を鍼灸で刺激する方法。経穴同士は経絡と呼ばれる「気」「血」の通り道でつながっており、ここを刺激することで体の循環を改善していきます。

痛みや熱を感じにくい施術

鍼灸施術

当店では注射針の約50分の1、髪の毛よりも細い鍼を使用しております。通常の鍼よりも細くて短い鍼を採用することで、より痛みの少ない施術でお客様の不調にアプローチできます。また、お灸も国産最高級のものを使用しています。熱さはなく、心地よい温感で体を刺激していきます。

また、道具はすべて使い捨てですので衛生面の心配もありません。安心してお越しくださいね。

総合的な体のケアが可能

説明

東洋医学は、西洋医学のように体をパーツで区切りません。西洋医学では症状ごとに診療科が振り分けられますが、東洋医学では体を一つのつながったものとして捉えます。

不調の根本を全身から探し出すので、腰椎分離症の症状以外もトータルに改善できます。気になる症状がある場合「分離症とは関係ないかも・・・」と思わずに遠慮なくお話くださいね。

【動画】腰椎分離症について

動画での解説もありますので、ぜひ参考にしてください。

統括院長 石丸の解説

腰椎分離症でお悩みなら当店へ

鍼灸師の吉澤

今回は腰椎分離症についてお話しました。

腰椎分離症は放置すると悪化するケースが多いため、早期にケアを始めることが改善への近道です。当店ではお客様の症状に合わせた施術を行います。腰椎分離症にお悩みの方はぜひ当店にご相談ください!

当店の技術は多くのメディアで紹介されています

スタッフ全員が国家資格を保有しています

当日予約も承っています